秋田駒ヶ岳&乳頭温泉(秋田県)

2021年9月23日(木祝)~ 26日(日)テント泊(3泊4日)《満員御礼・キャンセル待ち》

「テントむし」は必ずしもピークを踏むことだけが目的ではなく、ロングトレイルを歩いたり、ガイドブックに載っていないコースを繋げてみたり、旅先の自然、歴史と人々に触れながら山旅そのものを楽しむテント泊登山シリーズです。「テントむし山旅」プログラムの紹介と特徴はこちらをご覧ください


9月のテントむし山旅は秋田県に向かいます!

 

3泊4日で秋田駒ヶ岳、乳頭山、乳頭温泉郷、そして田沢湖までテント泊をしながらフルに満喫できる、練りに練った企画です!

 

まずは下記コースマップをご覧いただくと全体のイメージがつかめます(画像をクリックする拡大できます)。

初日は田沢湖からこれから登る山々を眺め、2日目は秋田駒ヶ岳を回ります。早朝に出発して壮大なダブル尾根コースを制覇します!

3日目もまた早朝から秋田駒ヶ岳の稜線に戻り、今度は乳頭山へ繋げて行きます。こちらも長いけれど達成感あるダイナミックなコースです。

4日目は一生に一度は行ってみたい山奥の秘湯の「乳頭温泉」へ。

 

EASY&HARDのメリハリあるスケジュールですが、秋田の山々と温泉、そしてもちろん美味しい食事も楽しめる「テントむし山旅」をどうぞお楽しみに!


コースマップ

《1日目》

《2~4日目》


コース

《1日目》 田沢湖

日本一深い田沢湖、20kmぐるり一周

 

初日はまず日本一深い田沢湖をぐるりんと回ります!この美しい瑠璃色の湖は、日本百景に選ばれるほどの景勝地であり、このエリアの象徴でもある。

 

周囲20キロのほぼ円型の湖ですが、翌日のビッグコースに足を温存するためにメインの移動手段として自転車を使います!(ご安心ください、20km歩きません!)途中で自転車を下りて、高台に登って秋田駒ヶ岳と周りの山々の大展望を眺めたり、ちょっと観光気分で田沢湖のシンボルである「たつこ像」にも会いに行きます。

 

これから2日間登る山の稜線から何度もキラキラ光って見えてくる田沢湖は、今回の山旅できっとずっと心に残る場所となります。

《2日目》 秋田駒ヶ岳

尾根萌えと絶景の秋田駒ヶ岳

 

2日目は大絶景の秋田駒ヶ岳をぐるりんと回ります!

 

ビッグコースなので早朝の八合目スタートです。今回の最高峰となる男女岳(おなめだけ・1637m)にまず登り、山頂から田沢湖を眺めてからムーミン谷を通り、お楽しみのスーパーロング尾根歩きに向かいます。

 

じつは、この秋田駒ヶ岳には関東ではなかなか見られない、驚くほど長くてなだらかな美し~い尾根が2本あります。この尾根を眺めると、いつかは絶対に歩いてみたい!と思わせるほど地形萌えします(笑)。ということで、今回はさっそく金十郎長根と横長根を下りて登ります!

 

 

《3日目》 乳頭山・田代平

秋田駒ヶ岳から乳頭山のロング縦走

 

3日目のコースはぐるりんではなく、ドーンとまっすぐ秋田駒ヶ岳から乳頭山を大縦走します!達成感あり~

 

こちらもビッグコースなので再び八合目からの早朝スタート。湯森山と笊森山を通り、乳頭温泉の名山である乳頭山(烏帽子岳)に繋げて行きます。こちらからの展望も素晴らしく、また秋田らしい大展望と感動を味わえます!

 

大展望と尾根大縦走はこの3日目で最後となりますが、雲上の高層湿原を通ってから深い森に入り、次の<秘湯>というお楽しみが待っている乳頭温泉郷に向かってどんどん下りて行きます。

《4日目》 乳頭温泉郷 森林浴&温泉巡り

ご褒美は森林浴と秘湯

 

最終日は、温泉セットをバックパックに入れて出発。中2日間がっつり頑張ったので乳頭温泉郷をのんびり、ゆったり楽しみます。

 

体をほぐしながら、美しい森林の中の散策路をゆっくり歩いて森林浴してリフレッシュ。乳頭温泉郷の風情ある様々な秘湯を巡り、今回のゴール、そして最高のご褒美となる「鶴の湯温泉」へ向かいます。鶴の湯では各自自由に色々な温泉に浸かりながら、この4日間の山旅の思い出と感動に浸りましょう。


車サポート&食事

  •   今回のツアーには車サポートが付きます。装備や食料などを車に預けて軽めのザックで歩くことも出来ます(荷物は車でテントサイトまで運びます)。テント泊初心者も安心してご参加ください。
  • 夕食と朝食は主催者側で3泊4日分の食事計画を立てて、食材の買い出しをして準備します。お料理はみんなでします。

 

集合

2021年9月23日(木)10:30 JR田沢湖駅

仙北市田沢湖観光情報センター前で集合。受付後、路線バスで移動(10:40発、370円)

解散

2021年9月26日(日)15:00 鶴の湯温泉

鶴の湯温泉には13時頃到着し、温泉に入る時間を取ってあります。

鶴の湯温泉からバス停までお送りします(約3km)。
鶴の湯温泉バス停 15:30発→田沢湖駅 16:18着 (所要時間: 42分、730円)

アクセス

<公共交通機関> 

《往路》

7:32 東京発 → 10:25 田沢湖着(JR新幹線こまち5号・秋田行)

 

《復路》

17:12 田沢湖発 → 20:04 東京着(JR新幹線こまち38号・東京行き)

 

<車>

田沢湖キャンプ場

※車でお越しになる場合、お手数ですがご連絡ください。有料になりますが、キャンプ場に車を日曜日まで駐車できるようにお願いしてあります。初日は直接キャンプ場での集合可能です。最終日は鶴の湯からバスで田沢湖キャンプ場近くまで行けます。

コース概要

 

秋田駒ヶ岳&乳頭温泉コース

歩行距離: 約35km  

最高標高:1637m(男女岳 )

累計標高:上り約1905m、下り約2490m

 

《1日目》 田沢湖湖畔一周

田沢湖キャンプ場~たつこの像~テント場

距離:約 20km / 時間: 約3-4時間 ★初日は自転車&徒歩で移動

  

《2日目秋田駒ヶ岳

<タクシーで移動>→駒ヶ岳八合目~阿弥陀池~男女岳~男岳~金十郎長根~横長根~ムーミン谷~横岳~駒ヶ岳八合目→<タクシーで移動>→テント場

歩行距離:約 14km / 歩行時間: 約8時間 / 累計標高:上り 約 950m、下り 約950m

 

《3日目》乳頭山・田代平

<バスで移動>→駒ヶ岳八合目~笹森山~湯森山~笊森山~乳頭山~蟹場分岐~テント場

歩行距離: 約 14km / 歩行時間: 約 8時間 / 累計標高:上り 約 590m、下り 約1090

 

《4日目》乳頭温泉郷

テント場~蟹場~鶴の湯(ゴール)

歩行距離: 約 7km / 歩行時間: 約 4時間 / 累計標高:上り 約 365m、下り 約450m

 

レベル

体力★★★☆3.5、 技術★★2  ⇒レベルの説明

  • 1日約7~9時間程度、山を歩く体力が必要です。
  • サポート車が入るので、負担を減らすために装備や食材などを車に預けて荷物を軽くして歩くことも出来ます。行程とご自分の体調を見ながら、無理のない範囲で背負う重量をご判断ください。ペースにより、スタッフが荷物の減量を指示することもありますのでご了承ください。
  • テント泊については初心者でも大丈夫ですが、特に2日目と3日目は距離が長いので長時間歩く登山経験は必要です。

装備

持ち物

★は必須装備

(レ)が付いている物はレンタルあります(下記「レンタル」参照)

 

道具・装備

ザック(30-60㍑)★(レ)、山岳用テント★(レ)、寝袋&マット★(レ)、ヘッドランプ&予備電池★、救急セット★、トレッキングポール(レ)

 

ウェア

登山靴★、レインウェア(上下★)、防寒着★、手袋、帽子

 

調理道具・食器

バーナー&燃料(ガス缶2個)&鍋(※1)★レ)、小さいナイフ(調理用)★、まな板(牛乳パックなどが便利)★、食器類(ボール2個・マグカップ)★、箸&スプーン★、ゴミ袋★

※1 ご飯を炊く方は、炊飯用とおかず用に2つの鍋が必要です。アルファ米の方は1つで大丈夫です。

 

食料・飲み物

昼食・行動食★、水★、夕食用の米(アルファ米 or 無洗米)★、お茶・コーヒーなど

 

その他

洗面道具、タオル、トイレットペーパー&ゴミ用ビニール袋★、着替え一式、地図(「山と高原地図:岩手山・八幡平」(昭文社)または1:25000地形図)&コンパス★、テント場用のサンダル、軽量折り畳み傘 

 

レンタル

テント、寝袋&マット、ザック(60㍑)、トレッキングポール、バーナー&鍋のレンタルがあります。レンタル装備は事前にお送りするか、沢井マウンテンカフェ(青梅市沢井)で受け取ることも可能です。レンタルの詳細についてこちらをご覧下さい。

食料・水

 食料(夕食・朝食)

  • 3日分の夕食と朝食のおかずの食材は主催者が準備します。
  • 主食としてお米(無洗米まはアルファ米)と炊飯用の鍋を各自ご持参ください。
  • 夕食は全員でまとまって取りますが、コロナ感染防止対策として料理は主催者が用意した食材を各自のバーナーと鍋で作って頂きます。
  • 食事のメニューは、当日5日前までにメールで送る最終案内にて事前にご案内します。食べ物アレルギーや食べられない物などがある場合は事前にご連絡ください。
昼食・行動食
  • 4日分の昼食と行動食は自分でご用意ください。(菓子パンやおにぎりなど、山で調理が不要で小分けして食べられるものがお勧めです。)
水・飲み物
  • 飲み物は各自お好きなものを持参し、ご自分のバーナーと鍋でお湯を沸かして作ってください。(お茶、コーヒー、アルコールなど)
  • 3泊ともテント場に飲み水はあります。
  • 登山中にいらない荷物や食料はサポート車に預けられます。
テント場

9/23(木): 田沢湖キャンプ場

9/24(金): 田沢湖キャンプ場

9/25(土): 乳頭温泉休暇村キャンプ場

ナビゲーター

北村ポーリン、小原久典

参加費

 49,000円 (税込み)

含まれるもの: ナビゲーター料、テント場使用料、夕朝食各3食分の食材、レンタル自転車代、保険、車サポート

含まれないもの: 現地までの交通費、現地でのバス・タクシー代、温泉代、昼食代

※1日目バス代:370円、2日&3日目タクシー代:約3000円(割り勘します)

 定員

12名 (先着順)

お申込み

2021年7月15日(木)から、先着順

支払い方法: 銀行振込、クレジットカード(Visa, Master) *参加費の振込み確認をもって受付完了となります。

 

★長いテント泊ツアーなので、今回の最終案内は10日前までにお送りします。最終案内では食事メニューと準備をするための追加・便利情報などをお伝えします。もちろん、その前に質問ある方はいつでもお気軽にご連絡ください。

こちらのツアーは満員御礼となりました。たくさんのお申込み有難うございます。

キャンセル待ちをされたい方は、下記ボタンをクリックしてご連絡ください。


お申込みの際に下記を必ずお読みください:

 

最終案内

5日前までに当日の確認/注意事項を案内する最終案内メールをお送りします。

お申込み時に登録されたメールアドレスに送りますが、特に携帯メールアドレスの場合、迷惑メールと間違えられて届かない場合もあります。案内が届かない場合、大変お手数ですがshop@adventure-divas.comまでご連絡ください。

保険

万が一のために、参加者のための傷害保険に加入しております。 ⇒保険内容

承諾書

お申込みされる前に承諾書を確認し、承諾された上でお申込みください。 ⇒承諾書

中止のご連絡

雨天決行ですが、台風など明らかな悪天により中止となる場合もあります。新型コロナウイルスの状況によって中止となる場合も出てくる可能性もあります。中止の判断は遅くても前日の21時までに行い、ウェブサイトとメールでお知らせします。また、天候その他自然条件によりコース等変更になる場合もあります。

中止/キャンセルの場合のご返金

悪天候または新型コロナの状況悪化により主催者判断で中止とした場合は、お預かりした参加費に相当するポイントをお客さまのディバズアカウントにお戻しします。もしポイントでなくご指定口座への返金をご希望の場合、振込み手数料500円を差し引いた金額をお振込みします。

 

お申込み確定後にお客様の都合によりキャンセルされる場合は、以下の条件が適用されます。
 • 事務手数料: 2,000円
 • キャンセル料: 当日100% 前日50% 2-3日前30% 4日前以前0%

※例えば開催日が10日の場合、6日の24:00(7日の0:00)以降だとキャンセル料が掛かります。

返金方法について: 

 ①ポイントでの返金:上記条件に従った金額相当ポイントをアカウントにお戻しします。

     ②銀行振込での返金:上記条件に従った金額から振込み手数料500円を差し引いた金額をご指定口座に振り込みます。

 

※ポイントは他のディバズのツアーや講習で使えます。

※ポイントは最後に参加された年の翌々年の年末開催分のイベントお申込みまで有効ですが、現金とのお引換えはできませんのでご了承ください。

※代理参加について: 保険への登録が必要なため、代理参加は受付けておりませんのでご了承ください。 

⇒キャンセルポリシー&ポイント制度について必ずこちらをお読みください。

 

スケジュール

大幅なスケジュール変更なきよう最善を尽くしますが、アウトドアイベントの性格上、終了時間はあくまで目安とご理解頂き、当日のご予定に無理がないようご協力お願いします。