テント泊講習会②明神ヶ岳(神奈川県)

2017年5月20日(土)-21日(日) 

いよいよテント泊体験!

屋内講習やONE DAYフィールド講習でテント泊のことが少し分かってきたら、やっぱり実際にテントで一晩過ごしてみたい、一通りの流れを体験してみたい。そう思ったら『テントむし1泊2日講習』にどうぞ♪

道具もぼちぼち揃えているしそろそろ山に行きたいけれど、大きな山に行ってもしザックが重すぎて途中で歩けなくなったらどうしよう?、食事は何を作ればいい?、夜テントの中で眠れるだろうか? 今回の講習では、そんなポイントを安全安心にすべて体験できます。ご自分の装備がある方はそのままご持参頂き、もしなくてもレンタルして参加することが出来ます。重たいザックも交代で持てば素晴らしい眺望が待っています。

登山ガイドで山岳ライターとしても活躍する柏澄子を講師に迎え、テント泊縦走をするための基本をしっかり学び、この夏、楽しく安全にテント泊登山に出掛けられるための基礎知識を実際フィールドで勉強することが出来ます!お一人様でも大丈夫、まずはテント泊を体験してみませんか?これをクリアしたら、皆さんのテントむしデビューはもうすぐです!

 

★DAY 1:屋内講習

まず午前中は、屋内でテントや寝袋、大型ザックなどの装備についてしっかり学びます。いろいろなタイプの装備に自分で触ってみたり、中に入ってみたりして試してみる参加型ワークショップです。テント泊用にすでにお持ちの装備があれば、ぜひご自分のものと他のものを比べてみて下さい。


★DAY 1:フィールド体験

午後からはいよいよフィールドへ。大型ザックに実際に荷物を詰めて、テント場まで歩きます。交代で荷物を詰めたザックを背負って歩くので、ザックの重さや背負い心地を体験出来ます。テント場に着いたら、その夜寝るテントを自分で張ります。緑に囲まれた静かで快適なテント場です。寝床の準備が整ったら今度は食事の準備、バーナーを使って皆でおいしいご飯を作りましょう。ご飯が済んだら早めの就寝で翌日に備えます。


★DAY 2:いよいよ山へ!

2日目はいよいよ山へ。朝ごはんが済んだらテントの撤収、ザックに詰めて山へ出発!

テント泊道具を詰めたフル装備のザックは皆で交代で背負い、南足柄の名峰明神ヶ岳に登ります。途中の神明水で喉を潤し、絶景ポイントで小田原の海を堪能したら、今度は下りのトレーニングです。ゴールは美肌の湯「おんり~ゆ~」、初めてのテント泊の疲れを癒して下さい。


講習会の詳細

集合

2017年5月20日(土) 10:30 南足柄市「女性センター」研修室1(10:00~受付)

南足柄市関本591-1 ヴェルミ3 3階  TEL:0465-73-8211

「女性センター」ホームページ

伊豆箱根鉄道大雄山線「大雄山駅」下車左手すぐの建物

解散

2017年5月21日(日) 15:00 「おんり~ゆ~」

南足柄市広町1520-1 TEL:0465-72-1126

解散後の温泉

モダン湯治「おんり~ゆ~」ホームページ  温泉代1200円(税別)

大雄山駅までバスで約10分(温泉利用者には無料送迎サービスあり)

アクセス

・新宿→新松田 小田急線急行で約90分

・新松田駅→関本(大雄山駅) 箱根登山バスで17分

・小田原→大雄山 伊豆急で20分

※テント場に駐車場はありませんのでご注意下さい。大雄山駅前に有料駐車場があります。

コース概要

《1日目》 

大雄山駅~仁王門~花咲く里山(テント泊)/行程2.5km

最乗寺仁王門までは樹齢数百年の立派な杉並木の参道の登り。荷物を詰めた大型ザックを交代で背負って歩く。途中から短い山越えで、里山風景の広がるテント場へ。

《2日目》

花咲く里山~最乗寺~見晴小屋~神明水~見晴らし~最乗寺~おんりゆ(GOAL)/行程9km

テント撤収後、最乗寺を経て明神ヶ岳へ。山頂手前の見晴らしポイントまで標高差600mの登り下りは重たい荷物を背負うトレーニングに最適。もちろん辛いだけではなく、小田原の海の絶景が最高で達成感あり。登ったトレイルを下って最乗寺に戻り、お参りしたらゴールのおんり~ゆ~はすぐそこ。

テント場

花咲く里山(南足柄市大雄町)

ハーブ園の中にあるプライベートキャンプ場です!(水・トイレあり)

レベル

体力★2、 技術★1.5             ⇒レベルの説明

2日目は、ご自分のデイパックまたは共用の大型ザックを4時間程度背負って歩きます。

装備・持ち物

★道具・装備

  ザック(40-60㍑)、寝袋&マット、ヘッドランプ&予備電池、救急セット

★ウェア

  登山靴、レインウェア(上下)、防寒着、手袋、帽子

★調理道具・食器

  食器類(ボール・カップ)、箸&スプーン、ゴミ袋

★飲食料

  昼食・行動食(おにぎりや菓子パン)、水(行動中の分)

★その他

  洗面道具、タオル、トイレットペーパー、イベント後の着替え

 

※大型ザック、山岳用テント、バーナーセットは主催者側のものをお使い頂けますが、ご自分でお持ちの方はぜひそちらをお持ち下さい。なお、共用テントは1-3人用となります。

※マイテントご持参の方は、事前にその旨ご連絡下さい。

レンタル

寝袋&マットはレンタル(有料2,000円)があります。数に限りがあるので先着順となります。

レンタル装備は初日のテント場でお渡しします(事前の配送はありません)。

大型ザック、山岳用テント、バーナーセットのレンタル申込みは不要です。

共同装備

食事

  • 初日の夕食と2日目の朝食は、主催者の用意した食材と調理道具を使い、参加者全員で作ります(楽しい共同作業です!)。
  • ご自分のバーナーをお持ちの方は、それで温かい飲み物など作って頂いて結構です。 
  • 行動食:昼食および行動食は、菓子パンやおにぎりなどを各自ご持参下さい。まとまった昼食時間は設けないので、調理が不要で小分けして食べられるものをご用意下さい。
ナビゲーター

柏澄子、北村ポーリン、他

参加費

18,000円(税込)

含まれるもの:キャンプ場使用料、夕食と朝食用の食材、保険料

含まれないもの:現地までの交通費、2日間の昼食、温泉代  

定員

20名 (先着順)

お申込み

2017年2月1日(水)~5月15日(月)

支払い方法: 銀行振込、クレジットカード(Visa, Master)

*参加費の振込み確認をもって受付完了とします。


お申込みの際に下記を必ずお読みください:

 

承諾書 お申込みされる前に承諾書を確認し、承諾された上でお申込み下さい。 承諾書はこちらから
最終案内 5日前までに当日の確認/注意事項を案内する最終案内メールをお送りします。お申込み時に登録されたメールアドレスに送りますが、特に携帯メールアドレスだと迷惑メールと間違えられ、届かない場合もあります。案内が届いてない場合、大変お手数ですがshop@adventure-divas.comまでご連絡下さい。
キャンセル

お申込み確定後にお客様の都合によりキャンセルされる場合は、以下の条件が適用されますので御了承願います。

・ イベント4日前までのキャンセルに対応しています。それ以降のキャンセルや欠席は対応できませんのでご了承ください。

・ 事務手数料: 2000円

上記事務手数料を差引いた金額に相当するポイントを、お客様のアカウントに還元します。

現金での返金は致しかねますのでご了承下さい。 キャンセルポリシーとポイント還元についてこちらをご確認下さい

中止の連絡 雨天決行ですが、台風など明らかな悪天により中止となる場合もあります。その判断は前日の午後9時までに行い、ウェブサイトとメールでお知らせします。また、天候その他自然条件によりコース等変更になる場合もあります。
スケジュール 大幅なスケジュール変更なきよう最善を尽くしますが、アウトドアイベントの性格上、終了時間はあくまで目安とご理解頂き、当日のご予定に無理がないようご協力お願いします。
保険 万が一のために、保険に加入しております。保険内容はこちらでご確認下さい