ハッピー登山 総標高2800mの富士登山下山(1泊2日)

 

2017年7月29日(土)~30日(日) 富士登山下山(山梨県)

 



誰もが一度は登ってみたい日本が世界に誇る富士山

3776mその高さゆえに、一般の人が登頂出来るのは夏の一時期だけに限られますが、最近の登山ブームとも相まって、その時期の富士山への集中度合いは大変なもの。年間約25万人の国内外の登山客が訪れますが、そのほとんどは途中の山小屋に1泊し、暗いうちに出発してご来光を拝む、というのが定番のようです。


しかし富士登山は、実は昼間の方が景色も楽しめるし登山道も空いている、というメリットがあります。今回の企画では、経験豊かな登山ガイドと一緒に無理なく安全に登ります。そして山頂を極めた後は、五合目までゆっくり下山。山小屋のすぐ前の見晴らしから眺める赤富士は圧倒的で、夜になれば星空も見事です。山小屋とは思えない贅沢な晩ご飯を頂いたらのんびりゆったりと宿泊、翌日は今度は変化に富んだ森の中をサクサクと下ります。2日間掛けて下る標高は何と2,800m!! 富士山五合目を起点に、登山と下山をいっぺんに楽しむ♪ ディバズならではの欲張り企画です!

 

★★自分に登れるだろうか?という方、7/6(木)開催のハッピーアワーに是非お越しください。主にテントむしなど、泊まりの登山に不安や疑問がある方のご質問にお答えします♪軽食やビールなどを片手に山のことをいろいろ話せる楽しい会です。この富士登山に行く予定の仲間にもここで会えるかも?(参加無料・お申込みが必要です)

 

ハッピーアワー

 


イベント詳細

集合

7/29(土)6:15 河口湖駅前

全員で路線バスに乗りスバルライン五合目まで行きます。

バス代1540円をご用意下さい(パスモ可)

解散

7/30(日)13:00予定 道の駅なるさわ

前泊&アクセス

「ホテル源吾」 山梨県南都留郡富士河口湖町555 TEL:0555-72-1050

http://hotelgengo.jimdo.com/

宿泊費4,000円(ディバズ特別料金、素泊まり)

※宿泊費は当日宿に直接お支払い下さい。

※高山病に睡眠不足は大敵です。早めのチェックインをお勧めします。 

男女別相部屋、河口湖駅から徒歩約20分(路線バスで5分)

 

アクセス

新宿バスタからの最終バス23:25新宿BT発→01:11河口湖駅着

※その他渋谷・東京駅からも高速バスあり、電車もあり。

・渋谷マークシティ発

http://bus.fujikyu.co.jp/highway/detail/id/32

・東京駅八重洲口発

http://bus.fujikyu.co.jp/lp/tokyo-sta

 

温泉

道の駅なるさわ「富士眺望の湯ゆらり」(食事・買い物スポットあり)

16種類の温泉と絶景を楽しめます♪ 

入浴料1300円(タオル付き、割引後)  http://www.fuji-yurari.jp/index.php

 コース概要

距離:約25km(2日間)、最大標高:3,776m(富士山)

《1日目》 

五合目(高度順応後)~山頂~五合目~奥庭荘(泊)/行程11km

スバルライン五合目から高度順応後出発。混雑した下山道を横目に、人の少ない登山道をゆっくり登る。途中の山小屋で適宜休憩を取りながら、5-6時間かけて山頂まで。一休みしたら下山道を戻る。五合目を少し下った奥庭荘が初日のゴール。

《2日目》

奥庭荘~三合目~一合目~軽水林道分岐~道の駅(Goal)/行程14km

朝もう一度富士山の雄姿と野鳥のさえずりを楽しんだら、精進湖登山道をずんずんと下る。苔むした原生林からブナ林、樹海と、標高を下げるごとに森の表情が変わるのが印象的。最後はゴルフ場と別荘地を抜けて「道の駅なるさわ」にゴール!

レベル

体力★★★3 技術★★2              ⇒レベルの説明

長時間しっかり歩ける体力が必要。

装備・持ち物

必要な個人装備について下記「持ち物」リストをご確認下さい。

装備などの不安やご質問のある方は、ご遠慮なくお問い合わせ下さい。 

宿泊

奥庭荘 山梨県南都留郡富士河口湖町大嵐1510-4  TEL:0555-82-2910

料金:税込8,424円(2食付き)

食事もとてもおいしく、落ち着いた宿です。野鳥スポットとしても評判で、ルリビタキなどの高山の野鳥と出会えるかも。

http://www.digisco.com/okuniwa/index.htm

※宿泊料金は当日チェックイン時に徴収してまとめてお支払いします。

※山小屋なのでお風呂はありませんが洗面は出来ます。美味しい食事と個別の布団もあります。1人ひと組の布団で休むことができます。

ナビゲーター

宮下慈子、北村ポーリン、小原久典

参加費

21,000円

含まれるもの: ガイド料、保険料

含まれないもの: 宿泊費(前泊、当日泊とも)、現地までの交通費、初日の五合目までのバス代、食事代、ゴール後の温泉代

定員

15名 (先着順)

お申込み

2017年2月23日(木)~7月24日(月)

支払い方法: 銀行振込、クレジットカード(Visa, Master)

*参加費の振込み確認をもって受付完了とします。

持ち物

道具・装備

ザック(容量30-40㍑)
歩き慣れた登山靴(防水)

ヘッドランプ&予備電池
救急セット
地図&コンパス*1
携帯電話、健康保険証

洗面道具、タオル、トイレットペーパー

 

★緊急企画★

富士山は砂埃が多く、「バフ」などの

顔面を覆うものが必須アイテムです。そこで、参加者全員に「ディバズオリジナル手ぬぐい」をプレゼントします♪

 

ウェア

レインウェア上下*2
防寒着(ダウンジャケット・フリース)*3
手袋、帽子
着替え一式(温泉に立ち寄る方)

 

 

  

食料・水

2日分のランチ、行動食*4

水(2㍑程度)*5

 

※あると便利なもの*6

トレッキングポール、スパッツ

マスク、サングラス、日焼け止め

ウェットティッシュ

↓色は2色から選べますが、パープルは残りわずかとなっていますので先着順となります^^

注意事項・装備について

  1. 地図は昭文社の「山と高原地図・富士山」が対象エリアです。
  2. レインウェアは防水性のしっかりしたもの上下を持ってきて下さい。
  3. 山頂は地上と約25度の温度差があります。防寒対策をしっかりとお願いします。
  4. 菓子パン、おにぎり、パワーバー、ジェルなど。
  5. 初日は途中の山小屋で購入可能ですが高いです。奥庭荘で水は調達出来ます。2日目に途中で水場はありません。
  6. 初日の登山下山中は非常に埃っぽいので、埃対策をお願いします。「バフ」または大きいバンダナがあると便利。

✓ 初日の富士登山中にご不要な荷物は、朝奥庭荘でお預かりします。

✓ 装備や服装のことで不安やご質問のある方は、遠慮なくお問合せ下さい。  


お申込みの際に下記を必ずお読みください:

 

承諾書 お申込みされる前に承諾書を確認し、承諾された上でお申込み下さい。 承諾書はこちらから
最終案内 5日前までに当日の確認/注意事項を案内する最終案内メールをお送りします。お申込み時に登録されたメールアドレスに送りますが、特に携帯メールアドレスだと迷惑メールと間違えられ、届かない場合もあります。案内が届いてない場合、大変お手数ですがshop@adventure-divas.comまでご連絡下さい。
キャンセル

お申込み確定後にお客様の都合によりキャンセルされる場合は、以下の条件が適用されますので御了承願います。

・ 事務手数料: 2,000円

・ キャンセル料: 当日100% 前日50% 2日前40% 3日前30% 4日前以前0%

上記料金を差引いた金額に相当するポイントを、お客様のアカウントに還元します。

現金での返金は致しかねますのでご了承下さい。 キャンセルポリシーとポイント還元についてこちらをご確認下さい

中止の連絡 雨天決行ですが、台風など明らかな悪天により中止となる場合もあります。その判断は前日の午後9時までに行い、ウェブサイトとメールでお知らせします。また、天候その他自然条件によりコース等変更になる場合もあります。
スケジュール 大幅なスケジュール変更なきよう最善を尽くしますが、アウトドアイベントの性格上、終了時間はあくまで目安とご理解頂き、当日のご予定に無理がないようご協力お願いします。
保険 万が一のために、保険に加入しております。保険内容はこちらでご確認下さい