テントむし山旅  LONG TRAIL

 信越トレイルスルーハイク(長野県・新潟県)

2018年10月6日(土)~10日(水)

全長80kmを通しで踏破する大冒険(4泊5日)

 

 

 

長野県斑尾山から新潟県天水山までの総延長80キロの関田山脈沿いの稜線をつなぐ「信越トレイル」。構想10余年を経て2008年に全線開通し、日本の登山界に衝撃的な新風を吹き込み、ロングトレイルブームのきっかけとなりました。

 

テントむし山旅では、2012年から毎年前篇と後篇の2回に分けて、このトレイルをテント泊縦走しながら挑戦してきました。従来のピークハンティング(垂直志向)でない「ロングトレイル」(水平志向)という考え方。標高はたかだか1,000m程度に過ぎない低山をつなぐトレイルですが、そこには日本の歴史と文化が刻み込まれ、縦走を実に興味深いものにしてくれます。特別なスキルや装備は必要ありません。ただ前に進むという意志と精神力が求められるのです。縦走中にである風景や動植物、そこに住む人々、そして一緒に歩く仲間との連帯感と適度の距離感、まさに旅そのものです。最高標高1,400m弱と言っても、コースは決して楽ではなく、一日当たりの行動距離と時間が非常に長いため、実は相当な体力と持久力を求められます。そのかわり全コースを踏破した時の達成感は、それまでの苦労を忘れてしまうほど感動的です。

 

そして今年のテントむし信越トレイルは、80キロに及ぶこのコースを4泊5日のスルーで歩きます。一日当たりのノルマは10~20キロ、毎日コツコツと歩きます。難度の高い挑戦ですが、サポート車があるので、行動中の荷物を軽減し無理のない大きさのザックで歩くことができます。テント場に着いたら預けた荷物を受け取ってテントを張ります。サポート車があるもう一つのメリットはテント場での食事で、その朝道の駅で調達した新鮮な地物の野菜やお肉を使い、みんなで贅沢で健康的な食事を作ります。信越トレイルのテント場はどこも森の中の静かな環境なので、他の登山客をを気にせずゆっくりと疲れを癒して翌日の山行に備えることができるのも嬉しいことです。

5日間の縦走、一日の行動時間の長さなど、これまでの「テントむし」にはない高いハードルですが、ムリはせずに参加者の方々のリミットを少しだけ伸ばすことが出来るようなツアーを目指します。

日程のご都合に応じ、部分参加(途中合流、途中離脱)もOKです。※詳細は下記の「部分参加について」をご覧ください。

 

無事に全80キロを歩き切れば、公式の「踏破証」ももらえます。今年のテントむし信越トレイルはスルーで踏破証をゲット!「水平志向」で、一緒に高い目標に挑戦しませんか?

 


★イベント詳細

集合

10/6(土)9:30  斑尾観光協会「山の家」

集合場所にトイレ、更衣室、自販機などがあります

解散

10/10(水)14:00(予定) 中条温泉「トマトの国」

※ゴールの「トマトの国」から最寄りの森宮野原駅まではスタッフ車で送迎します(約10分)

アクセス

《往路》

6:28東京発 → 8:19飯山着(JR新幹線・はくたか551号・金沢行き)、

8:50飯山駅発→9:14山の家(飯山市コミュニティバス・斑尾観光ホテル行き)

《復路》

14:20森宮野原発→14:58十日町着(JR飯山線・十日町行き)

15:09発→15:24六日町着(北越急行ほくえつ線・六日町行き)

15:33発→15:54越後湯沢着(JR上越線・越後湯沢行き)

16:21発→16:40東京着(JR新幹線・とき330号・東京行き)

 or

16:54森宮野原発→17:31十日町着(JR飯山線・越後川口行き)

17:43発→18:16越後湯沢着(北越急行ほくえつ線・越後湯沢行き)

18:28発→19:52東京着(JR新幹線・とき340号・東京行き)

温泉

中条温泉「トマトの国」  入浴料 500円(14:00より営業)

http://www.miy.janis.or.jp/~tmtland/index.html

長野県下水内郡栄村北信4413  Tel:0269-87-3030

 コース概要

歩行距離: 約83km(5日間)

最大標高: 1,382m(斑尾山)

 

《1日目》 

山の家~斑尾山~大明神岳~斑尾山~万坂峠~袴岳~赤池CS(泊)

歩行距離: 約 11km / 歩行時間: 7時間

初日のスタートは、南の起点でかつ信越トレイル最高標高の斑尾山まで急な登り。大明神岳からは野尻湖や北信の山々と北アルプス、袴岳からは妙高山や日本海を望む絶景が続くコース。

 

《2日目》

赤池CS~希望湖~毛無山~涌井~富倉峠~黒岩山~桂池CS(泊)

歩行距離: 約20km / 歩行時間: 約 8時間

美しい湿原を抜けて眺望の素晴らしい毛無山へ。いったん涌井集落に出ると、そこからは信濃と越後を結ぶ古い山道と林道を歩く。富倉峠や大将陣跡などの史跡を通り、紅葉の美しい桂池へ。毛無山を除き大きなアップダウンはなく、距離のわりにはラクに歩ける一日。

 

《3日目》

桂池CS~仏ヶ峰登山口~小沢峠~鍋倉山~黒倉山~筒方峠~関田峠~光ヶ原CS(泊)

歩行距離: 約14km / 歩行時間: 約 9時間

桂池から仏ヶ峰登山口まではなだらかな起伏で距離を稼ぐ。登山口からはグンと標高を上げ、ブナの美林が広がる鍋倉山、黒倉山と頑張るセクション。日本海や飯山盆地の眺望も楽しめる。いくつもの峠を越え、関田峠からはいったん信越峠を外れてテント場へ。

 

《4日目》

光ヶ原CS~関田峠~梨平峠〜牧峠~伏野峠~野々海峠~野々海高原CS(泊)

歩行距離: 約24km / 歩行時間: 約 10時間

全体を通じて細かいアップダウンが続き、5日間の中でも最も長丁場で正念場のセクション。稜線上からは新潟側が見えるようになり、晴れていれば日本海も望める絶景に励まされる。

 

《5日目》

野々海高原CS~深坂峠~三方岳〜天水山~栄村登山口~中条温泉(Goal)

歩行距離: 約14km / 歩行時間: 約 5時間

ビューポイントの深坂峠で記念撮影した後、出だしの短い激登りをクリアし、いく度かの起伏を経て信越トレイル新潟側起点の天水山の山頂へ。ブナの巨木に圧倒される。山頂からは登山口までひたすら下り、あとは美しい日本の田園風景を楽しみながらゴールの温泉へ!

 

宿泊

1日目(10/6):赤池キャンプサイト

2日目(10/7):桂池キャンプサイト

3日目(10/8):光ヶ原キャンプサイト

4日目(10/9):野々海高原キャンプサイト

※各テント場に水とトイレあり、光ヶ原のみ入浴設備あり(有料)

レベル

体力★★★★★5、 技術★★★3              ⇒レベルの説明

1日約6時間程度山を歩く体力が必要です。ただしサポート車が入るので、原則として装備や食材などは車に預けて、日帰りハイクの装備で歩いて頂けます。一日ごとの歩行距離が長いので、行程とご自分の体調を見ながら無理のない範囲で背負う重量をご判断ください。ペースにより、スタッフが荷物の減量を指示することもありますのでご了承ください。テント泊については初心者でも大丈夫です。

装備・持ち物

必要な個人装備について下記「持ち物」リストをご確認下さい。

装備などの不安やご質問のある方は、ご遠慮なくお問い合わせください。 

レンタル テント、寝袋、バーナー&鍋セットのレンタルがあります。数に限りがありますので早目にお申込み下さい。レンタルの詳細についてこちらをご覧ください。

テント

  • テント場スペースに限りがあるため、テントはできるだけ共用して頂くようご協力をお願いします。
  • ご自分のテントに他の参加者受入れOKの場合は、申込み時にその旨お申し出ください。(参加者同士で共用の場合も同様)
  • テントシェアをして頂ける場合は、テナント料としてイベント当日1000円をお支払いします。
  • テントごとの部屋割りは、最終案内でご連絡します。 

共同装備

食事

  • 4日間の夕食と朝食の食材と調理道具は主催者が準備してきます。 食材はスタッフ車で運びます。
  • 夕朝食は参加者全員で作ります(楽しい共同作業です!) 
  • 主食のご飯は各自作って頂きますので、自分のバーナー・燃料・鍋とお米(無洗米またはアルファ米)をご持参ください。
  • 食事のメニューは、当日5日前までにメールで送る最終案内にて事前にご案内します。食べられない物、アレルギーなどありましたらお知らせください。
  • 昼食および行動食は、日持ちのするパンやパワーバーなどを各自ご持参下さい。まとまった昼食時間は設けないので、調理が不要で小分けして食べられるものをご用意ください。
  • 飲み物:各自お好きなものを持参し、ご自分のバーナーとなべでお湯を沸かして作ってください。
ナビゲーター

小原久典、北村ポーリン、木村大志

スタッフプロフィールはこちらから♪

参加費

フル参加(4泊5日): 38,000円

部分参加(3泊4日): 33,000円

部分参加(2泊3日): 29,000円

含まれるもの: ガイド料、宿泊施設使用料、保険料、朝夕の食材
含まれないもの: 現地までの交通費、昼食、行動食、入浴料

部分参加について

参加者のご都合に合せ部分参加も可能です。ただし合流/離脱ポイントが限定されるため、各々以下のような行程になります。

●3泊4日

Option 1: 10/6(土)スタートから参加、10/9(火)伏野峠で離脱(14時頃)→JR飯山線・桑名川駅までスタッフ車で送り

Option 2: 10/7(日)涌井で合流(11時頃)→10時頃「山の家」でスタッフ車がピックアップ、10/10(水)一緒にゴール

●2泊3日

Option 3: 10/6(土)スタートから参加、10/8(月祝)関田峠で離脱(16時頃)→JR飯山線・上境駅までタクシー(自己負担)

Option 4: 10/7(日)涌井で合流(11時頃)→10時頃「山の家」でスタッフ車がピックアップ、

       10/9(火)伏野峠で離脱(14時頃)→JR飯山線・桑名川駅までスタッフ車で送り

※10/8(月)からの合流は、途中に合流ポイントがないため不可

定員

20名 (先着順)

お申込み

2018年8月1日(水)~10月1日(月)

支払い方法: 銀行振込、クレジットカード(Visa, Master)

*参加費の振込み確認をもって受付完了とします。

★持ち物

道具・装備

ザック(20-30㍑程度)※1

★山岳用テント

★寝袋&マット&寝袋マット

ヘッドランプ&予備電池

救急セット

地図(信越トレイル公式マップ)

http://s-trail.net/map/index.html

 

その他

洗面道具・タオル

トイレットペーパー 

ウェア

登山靴(防水) 

レインウェア上下※2

防寒着(ジャケット、フリースなど) ※3

アンダーウェア(ウールまたは化繊) ※3

靴下(予備最低1足) 

手袋 

帽子 

着替え一式 

サングラス

調理道具・食器

★バーナー &燃料&鍋

小型ナイフ、まな板※4

テルモス 

食事類(ボウル、皿)

飲み物用のカップ

箸、スプーンなど 

ゴミ袋

  

食料・水

夕食用の米(アルファ米  or 無洗米)

5日分の行動食 

水 ※5

★レンタルあります

注意事項・装備について

 

※1 スタッフ車に荷物を預けることを前提に、日帰り用のザック(20-30㍑)をご用意ください。フル装備を担ぐことを考えている場合は大きめのザック(50-60㍑)をお持ちください。

    ザックのレンタルをご希望の方は直接ご相談ください。

※2 レインウェアは防水性のしっかりしたもの上下を持ってきてください。

※3 防寒具はフリースやダウンジャケットなど、靴下予備、ウールもしくは化繊のアンダーウェア、最低限の着替えをご持参ください。 

※4 参加者全員で協力して調理するので、ご自分の調理ナイフとまな板(牛乳パックなど)をご用意ください。

※5 テント場で水は補給出来るので、行動用の水だけお持ちください。


お申込みの際に下記を必ずお読みください:

承諾書 お申込みされる前に承諾書を確認し、承諾された上でお申込みください。 承諾書はこちらから
最終案内 5日前までに当日の確認/注意事項を案内する最終案内メールをお送りします。お申込み時に登録されたメールアドレスに送りますが、特に携帯メールアドレスだと迷惑メールと間違えられ、届かない場合もあります。案内が届いてない場合、大変お手数ですがshop@adventure-divas.comまでご連絡ください。
キャンセル

お申込み確定後にお客様の都合によりキャンセルされる場合は、以下の条件が適用されますので御了承願います。

・ 事務手数料: 2,000円

・ キャンセル料: 当日100% 前日50% 2日前40% 3日前30% 4日前以前0%

上記料金を差引いた金額に相当するポイントを、お客様のアカウントに還元します。

現金での返金は致しかねますのでご了承下さい。 キャンセルポリシーとポイント還元についてこちらをご確認ください

中止の連絡 雨天決行ですが、台風など明らかな悪天により中止となる場合もあります。その判断は前日の午後9時までに行い、ウェブサイトとメールでお知らせします。また、天候その他自然条件によりコース等変更になる場合もあります。
スケジュール 大幅なスケジュール変更なきよう最善を尽くしますが、アウトドアイベントの性格上、終了時間はあくまで目安とご理解頂き、当日のご予定に無理がないようご協力お願いします。
保険 万が一のために、保険に加入しております。保険内容はこちらでご確認ください