富士箱根トレイル縦走<かもしかファストパッキング>

2018年10月27日 - 28日(土日)(神奈川県・山梨県・静岡県)

ぐるぐるナビ, 地図読み講習会, ロゲイニング

もうちょっと長く、もうちょっと遠くへ!

 

荷物を軽くして、もう少し長く、もう少し遠くへ行ってみたい!

山に泊まりながらもっとたくさんの山を登って、もっとたくさんの景色に出会いたい!

そんな思いをもっているトレイルランナーやハイカーのためのファストパッキング企画です。

 


 

★「かもしかファストパッキング」について、まずはこちらのプログラム紹介をお読みください。


富士箱根トレイルを縦走します!

ファストパッキング 富士箱根トレイル

 

秋シーズン終盤は、標高が高い山はもう雪山です。なので、重たい雪山装備を持たずにファストパッキング縦走を楽しみたい私たちは、秋だからこそ素晴らしい紅葉とロマンある雪がない低山のロングコースを縦走します!今回のコースは東京から比較的近いけれど、西丹沢の奥の方にあるため日帰りではちょっと行きにくく、人が少なくて静かな稜線歩きを満喫できる「富士箱根トレイル」です。

 

私たちのスタートはJR御殿場線の駿河小山駅です。そこから2日間かけて、神奈川県、山梨県、静岡県の三県を横断して富士山須走口登山道の起点となる世界文化遺産の「東口本宮冨士浅間神社」のゴールへ向かいます!山旅感と達成感あるロングコースです!(そこから富士山山頂を目指して登るのはまた次回・・・)

 

2日間で合計約30キロ歩きますが、1日目は西丹沢の森の中で泊まり、大自然に囲まれて翌日に備えてのんびりする時間があります。2日目は今回の頑張りどころであり、ファストパッキングの醍醐味である気持ちがいい稜線歩きを楽しみます。 

コースは?

《1日目》

駿河小山駅~不老山~世附峠~テント場(貸切)

歩行距離: 約 12km/歩行時間: 約5時間(累計標高:約+790m, -640m)

 

初日は駅からスタートし、北に向かってゆっくりじっくり尾根線に登ります。世附峠と悪沢峠を過ぎたら、地図読み区間に入ります♪ 地形図とコンパスをじっくり見ながら楽し~い不明瞭なルートを辿ってテント場まで下りていきます(地図読みのいい練習になります!)。テント場ではゆっくりする時間があるので、ご飯を食べたり、森を眺めながらぼーっと座ったり、ちょっと周りを散策したりして自由な時間を過ごせます。お天気が良ければ河原で焚火などもしたいですね~!でも夜は翌日に備えて早く寝ましょう。

 

 

《2日目》 

テント場~峰坂峠~明神峠~三国山~大洞山~須走立山展望台~東口本宮冨士浅間神社

歩行距離: 約 18km/歩行時間: 約 8~9時間(累計標高:約+1320m, -880m)

 

2日目は、今回の山旅のハイライトです。歩く距離も時間も長いので朝早く出発します。解放感ある西丹沢の稜線を気持ちよく歩き、三国山ハイキングコースも歩き、ゴールの東口本宮冨士浅間神社に頑張って向かいます!

 

 

《温泉》 

ゴールの冨士浅間神社でいったん解散してから、そのままバスに乗って御殿場駅に行くこともできますが、せっかくなので時間がある方は自分へのご褒美として「須走温泉 天恵」へ行きましょう!(徒歩約15分・希望者のみで)富士山を眺めながら入浴できるとても素敵な温泉です。レストランもあるので温泉後のビールで乾杯!ご希望の方はファストパッキング2次会をぜひご一緒に!

 

 

◆ 須走温泉 天恵(てんけい) 

 

  

 

◆ 東口本宮冨士浅間神社のホームページ

ファストパッキングの装備について

9/12に更新しました!今回は車サポートが入ります!(変更した内容は下記、で追加しました)

 

富士箱根トレイルをファストパッキングスタイルで縦走します。

 

Q:普通のバックパッキングとはどう違うの?

A:じつはそう違わないのですが、長距離、長時間コースなので荷物をできるだけ軽く(8~10キロ)します。ただもちろん、むやみに重量を削るのではなく、10月末の縦走に必要なもの(例えば、レインウェアや防寒具など)はしっかり持つようにお願いします。

 

9/12追加 ⇒ 今回、第1回目のファストパッキングツアーで、しかも10月末の冷え込む時期ということで、特別に車サポートを入れることにしました。寒い時期は春夏に比べて防寒用の装備がどうしても重たくなってしまいますが、今回はそれらの装備をサポート車に預けてテント場で受け取ることができます。冬場のテント場で夜寒いのが心配な方や、ファストパッキング用の軽量装備をまだ揃えていない方も、安心してご参加頂けます。

サポート車に預けられるアイテム: 寝袋&スリーピングマット、テント場で使いたいダウンジャケットやパンツ

※それ以外の装備や食料品については、行動中すべて背負って頂きます。

 

Q:必要な装備は?

A:下記ツアー詳細の「持ち物」をご覧ください。

 

Q:ツェルトで寝ないといけないの?

A:いいえ、普通の山岳テントでもシェルターでも大丈夫です。ツェルトは軽量化するのには便利だけれど、天候によってテントの方が快適かもしれないです。

※万が一の場合、テント場に無人小屋があるので入れます。

 

Q:食事は?

A:「テントむし山旅」とは違い、ファストパッキングのプログラムでは各自自分のバーナーとストーブと鍋を準備してもらい、食事も持参して各自作ります。

軽量化を考えると、レトルトやフリーズドライ食がお勧めです。

 

Q:ペースは?

A:ある程度重たい荷物を背負っているので、基本的にゆっくりめのペースです。みなさまの体調と体力に合わせて無理ないペースで登りは歩いて、下りは早歩き程度です

  

Q:寒いのでは?

A:10月末なので暖かくはないです。しっかり防寒具をお持ち下さい。テント場で使用する防寒具は車にお預け頂けます。


9/8(土)にファストパッキング日帰りワークショップをやります!

 自分のツェルトやテントを持っているけれど、まだ使ったことがない?!正しい立て方を学んだことがない?

なぜ自分のザックってこんなに重たいのだろう?荷物をどうすれば軽量化できるの?

 

実際に山に行く前に色々聞きたいことがあったり、道具の正しい使い方を学んで練習をしておきたいという皆様に向けて、9月8日(土)に高尾でファストパッキングのワークショップを開催します

 

自分の装備をもう持っている方は、ぜひ当日持ってきてフィールドで使ってみましょう!

普段テント泊縦走に持っていく装備を持ってきて見せて頂けたら、より軽量化するためのアドバイスもします。

 

詳細はこちらから: 9/8 かもしか FAST PACKING WORKSHOP


ツアー詳細

集合

10/27(土)10:00集合 (9:45~受付開始) JR御殿場線 駿河小山駅 

解散

10/28(日)16:00(予定)東口本宮冨士浅間神社 

アクセス

《往路》

7:50新宿発 → 9:16新松田着(小田急線急行・小田原行き)、9:26松田発→9:44駿河小山駅着(JR御殿場線)

※小田急線・新松田駅とJR御殿場線・松田駅は、道路を挟んで向かい側 

《復路》

冨士浅間神社バス停から御殿場駅行きのバスがあります。

富士急バス時刻表:https://goo.gl/wa3PDi (河口湖線 御殿場駅〔富士山口〕行きバス。30分に1本にあります。所要時間25分)

温泉

冨士浅間神社でいったん解散してから「須走温泉 天恵」へ行きます!(徒歩約15分)

富士山を眺めながら入浴できるとても素敵な温泉です。レストランもあるので温泉後のビールで乾杯!ご希望の方はファストパッキング2次会をぜひご一緒に!

須走温泉 天恵(てんけい) 入浴料 1500円(プールとサウナもあります)

http://www.tokinosumika.com/tenkei/

 

《復路》温泉近くの富士高原ゴルフコースバス停から御殿場駅行きのバスがあります。

富士急バス時刻表: https://goo.gl/VFqpYA(河口湖線 御殿場駅〔富士山口〕行きバスが30分に1本あります。所要時間25分

 コース概要

歩行距離: 約30km(2日間)

最大標高: 1,383m(大洞山)

累計標高: 上り 約 2110m、下り 約1520m

地図: 昭文社  山と高原地図「#28 丹沢」&「#31 冨士山」

 

《1日目》

駿河小山駅~不老山~世附峠~テント場(貸切)

歩行距離: 約 12km/歩行時間: 約5時間(累計標高:約+790m, -640m)

  

《2日目》 

テント場~峰坂峠~明神峠~三国山~大洞山~須走立山展望台~東口本宮冨士浅間神社

歩行距離: 約 18km/歩行時間: 約 8:45時間(累計標高:約+1320m, -880m)

 

宿泊

テント場は地図には載ってない森中のちょっとワイルドな場所です!(特別許可を得て貸切りさせて頂いています)

レベル

体力★★★3、 技術★★2  ⇒レベルの説明

1日目は短めだけれど、2日はしっかり歩きます。

約8~10kg背負って、8時間程度山を歩く体力が必要です。サポート車は入りません。

ペースは登りはゆっくり、下りと平らはサクサク歩きます(山と高原地図のコースタイム90~100%くらいのペースを目指しますが無理はしません!)

装備

必要な個人装備について下記「持ち物」リストをご確認下さい。

装備などの不安やご質問のある方は、ご遠慮なくお問い合わせください。 

レンタル テントまたはツェルト、寝袋、バーナー&鍋セットのレンタルがあります。数に限りがありますので早目にお申込み下さい。レンタルの詳細についてこちらをご覧ください。

テント場

  • ご自分のテントに他の参加者受入れOKの場合は、申込み時にその旨お申し出ください。(参加者同士で共用の場合も同様)
  • テントシェアをして頂ける場合は、テナント料としてイベント当日1000円をお支払いします。
  • レンタルされる場合、テントごとの部屋割りは、最終案内でご連絡します。 

食事

  • 食料:夕食、朝食と2日分の行動食を各自ご用意ください。途中でコンビニはありません。
  • 水:スタートの駅には自動販売機があります。途中にはありません。テント場では、水を川から汲んできて浄水します。スタッフのほうで浄水器を持っていくので必要ないですが、もしご自分の浄水器を持っていたらご持参すると便利です。
ナビゲーター・スタッフ

北村ポーリン、小原久典、木村大志

参加費

22,000円(税込み)

含まれるもの: ナビゲーター料、テント場使用料、保険料
含まれないもの: 交通費、飲食料、温泉代

定員

15名 (先着順)

お申込み

2018年8月23日(水)~10月22日(月)

支払い方法: 銀行振込、クレジットカード(Visa, Master)

*参加費の振込み確認をもって受付完了とします。

持ち物

道具・装備

ザック(30-40㍑程度)※1

★テントまたはツェルト&トレッキングポール

★寝袋&マット&寝袋マット

ヘッドランプ&予備電池

救急セット

地図&コンパス 

 

その他

手ぬぐい

トイレットペーパー 

ウェア

トレランシューズ・登山靴

レインウェア上下※2

防寒着(ジャケット、フリースなど) ※3

靴下(予備最低1足) 

手袋 

帽子 (暖かいもの)

着替え

調理道具・食器

★バーナー &燃料&鍋

食事類(ボウル、皿)

飲み物用のカップ

箸、スプーンなど 

ゴミ袋

  

食料・水

夕食と朝食用の食料

2日分の行動食 

水 

浄水器(あれば)

★レンタルあります

注意事項・装備について

※1 ザックのレンタルをご希望の方は直接ご相談ください。

※2 レインウェアは防水性のしっかりしたもの上下を持ってきてください。

※3 防寒具はフリースやダウンジャケットなど、靴下予備、最低限の着替えをご持参ください。 


お申込みの際には、下記を必ずお読みください:


 ● 最終案内:

5日前までに当日の確認/注意事項を案内する最終案内メールをお送りします。

お申込み時に登録されたメールアドレスに送りますが、特に携帯メールアドレスの場合、迷惑メールと間違えられて届かない場合もあります。案内が届かない場合、大変お手数ですがshop@adventure-divas.comまでご連絡下さい。


 ● 保険:

万が一のために、参加者のための傷害保険に加入しております。


 ● 承諾書:

お申込みされる前に承諾書を確認し、承諾された上でお申込み下さい。


 ●中止のご連絡:

雨天決行ですが、台風など明らかな悪天により中止となる場合もあります。その判断は前日の午後9時までに行い、ウェブサイトとメールでお知らせします。また、天候その他自然条件によりコース等変更になる場合もあります。


 ● キャンセル:

お申込み確定後にお客様の都合によりキャンセルされる場合は、以下の条件が適用されます。

  • 事務手数料: 500円
  • キャンセル料: 当日100% 前日50% 2-3日前20% 4日前以前0%

※例えば開催日が10日の場合、6日の24:00(7日の0:00)以降だとキャンセル料が掛かります。
上記料金を差引いた金額に相当するポイントを、お客様のアカウントに還元します。
現金での返金は致しかねますのでご了承下さい。また、ポイントは現金とお引換えできません。
保険のための登録が必要なため、代理参加は受付けておりませんのでご了承ください。