テントむし山旅  ALPS

【キャンセル発生のため追加申込みを受付けます! 8/1付】

 北アルプス/唐松岳(長野県)

2018年8月11日(土)~ 12日(日)

いよいよ北アルプスの稜線上でテント泊(1泊2日)

 

テントむし山旅ALPS編のフィナーレは、北アルプスの稜線までテントを持ち上げます。

北アルプスや上信越の山々の展望抜群。夕日も日の出も稜線から味わい尽くしましょう。2日間のうち天気の良い日に、唐松岳に登ります。

標高2500m越えの稜線上のテント泊はまた一ランク上のテント泊です。下界や林間テント場であれば何となく大丈夫だっだのが、稜線上の厳しい条件下だとゴマカシが効きません。逆にそこで一晩無事に過ごすことができれば、もう日本中どこでテントを張っても大丈夫!!メインガイドの柏澄子が、風の影響を受けにくいテントの張り方、寒さ対策、テントの中での快適な過ごし方をみっちりと教えてくれます。

テント場まではゴンドラとリフトを使って一気に2000m近くまで標高を稼ぐため、体力的には実はそれほどきついわけではないのでご安心ください。これまで培ってきたテントむしでの経験がどの程度ご自分のものになっているか確かめるために、ぜひ唐松岳に挑戦してみてはいかがですか?


★イベント詳細

集合

8/11(土)6:00 八方ゴンドラ「アダム」乗り場

ゴンドラとリフト2本を乗り継いで八方山荘まで上ります(片道1550円、往復2900円)

乗り場にトイレ・売店・水場あり

解散

8/12(日)12:00予定 八方ゴンドラ「アダム」乗り場(集合場所に同じ)

アクセス

《往路》

●夜行バス
「アルピコ交通」: 23:05(8/10)新宿バスタ発→5:44(8/11) 徒歩10分 <7/11 満席>

「毎日アルペン号」: 22:30竹橋/23:30新宿都庁発(8/10)→5:25(8/11) 徒歩10分 <7/17現在 空席あり>

 http://www.maitabi.jp/parts/detail.php?t_type=&course_no=10245

●高速バス+前泊
15:05 バスタ新宿→ 20:18 八方バスターミナル
18:15 バスタ新宿→ 23:28 八方バスターミナル
※八方バスターミナルから徒歩圏内の宿泊施設多数

●新幹線+路線バス+前泊
18:24 東京→ 19:46 長野(かがやき515号)
20:00 長野→ 21:15 八方バスターミナル(特急バス長野・白馬線)
https://www.alpico.co.jp/access/express/nagano_hakuba/

●自家用車
長野道安曇野ICまたは長野ICからそれぞれ1時間強
八方ゴンドラ「アダム」乗り場周辺に有料駐車場複数あり

 

《復路》

●高速バス
14:15 八方バスターミナル → 19:28 新宿バスタ

15:15 八方バスターミナル → 20:28 新宿バスタ

●路線バス+新幹線 
13:40 八方バスターミナル →  14:55 JR長野駅、15:20 長野 → 16:52 東京(はくたか556号)

14:40 八方バスターミナル →  15:55 JR長野駅、16:18 長野 → 17:52 東京(はくたか558号)

●徒歩(orタクシー)+あずさ
14:37 JR白馬 → 18:34 新宿(あずさ26号)

温泉

八方の湯  入湯料:800円
http://hakuba-happo-onsen.jp/

 コース概要

歩行距離: 約11km

最大標高:  2,696m(唐松岳)

累計標高: 登り・下り 900m

 

《1日目》 

ゴンドラ乗り場〜(ゴンドラ+リフト2本)~八方池山荘〜唐松岳頂上山荘(テント泊)

距離: 約5km / 時間: 約4時間(八方山荘から)

リフトを降りた八方池山荘には第1ケルン。そこから稜線を通って第2ケルンを経て八方池へ。湿原の中の整備された木道周辺は、観光客も多い。八方池からはダケカンバの林の中をなだらかに登っていく。途中雪渓上を歩く個所もあるので南側への滑落に注意。休憩ポイントの丸山から白馬三山の眺望が素晴らしい。さらに細い稜線を登ると唐松岳頂上山荘はもうすぐ。

テント場に到着したらさっそくテントを張り、一息入れた後天気が良ければ軽装備で唐松岳を目指す。往復1時間。

 

《2日目》

初日に唐松岳に行っていなければ頂上往復してから下山。ルートは初日と逆コース。

 

宿泊

唐松岳頂上山荘キャンプ場

レベル

体力★★☆2.5、 技術★★★3              ⇒レベルの説明

1日約6時間程度山を歩く体力が必要。これまでのテントむし経験者、またはある程度のテント泊経験要。

※テント泊初めての方はご相談下さい。

装備・持ち物

必要な個人装備について下記「持ち物」リストをご確認下さい。

装備などの不安やご質問のある方は、ご遠慮なくお問い合わせ下さい。 

レンタル テント、寝袋、大型バックパック(60L)、バーナー&鍋セットのレンタルがあります。数に限りがありますので早目にお申込み下さい。レンタルの詳細についてこちらをご覧下さい。

テント

  • テント場スペースに限りがあるため、テントはできるだけ共用して頂くようご協力をお願いします。
  • ご自分のテントに他の参加者受入れOKの場合は、申込み時にその旨お申し出下さい。(参加者同士で共用の場合も同様)
  • テントシェアをして頂ける場合は、テナント料としてイベント当日1000円をお支払いします。
  • テントごとの部屋割りは、最終案内でご連絡します。 

共同装備

食事

  • 初日の夕食準備は共同作業です。主食のご飯として各自無洗米またはアルファ米を持参し、ご自分のバーナーで作って下さい。おかずは主催者側で食材と鍋を用意するので、共同作業で作って頂きます。
  • 2日目の朝食も、主催者側が用意した食材を使い、一緒に作ります。
  • 食材は初日の朝の集合時に参加者全員で手分けして持ちます。 
  • 食事のメニューは、最終案内にて事前にご案内します。食べられない物、アレルギーなどありましたらお知らせ下さい。
  • 昼食および行動食は、菓子パンやおにぎりなどを各自ご持参下さい。まとまった昼食時間は設けないので、調理が不要で小分けして食べられるものをご用意下さい。
  • 飲み物:各自お好きなものを持参し、ご自分のバーナーとなべでお湯を沸かして作って下さい。
ナビゲーター

柏澄子、他

参加費

25,000円

含まれるもの: ガイド料、テント場使用料、初日の夕食と2日目朝食の食材、保険料

含まれないもの: 現地までの交通費、現地でのゴンドラ・リフト・バス・タクシー代、入浴料

定員

10名 (先着順)

お申込み

2018年6月5日(火)~8月6日(月)

支払い方法: 銀行振込、クレジットカード(Visa, Master)

*参加費の振込み確認をもって受付完了とします。

★持ち物

道具・装備

★ザック(60㍑程度)

★山岳用テント

★寝袋&マット

ヘッドランプ&予備電池

救急セット

地図(昭文社・白馬岳) 

 

その他

洗面道具・タオル

トイレットペーパー 

ウェア

登山靴(防水) 

レインウェア上下※1

防寒着(ジャケット、フリースなど) ※2

アンダーウェア(ウールまたは化繊) ※2

靴下(予備最低1足) 

手袋 

帽子 

着替え一式 

サングラス

調理道具・食器

★バーナー &燃料&鍋

小型ナイフ、まな板※3

テルモス 

食事類(ボウル、皿)

飲み物用のカップ

箸、スプーンなど 

ゴミ袋

  

食料・水

夕食用の米(アルファ米  or 無洗米

2日分の昼食、行動食 

水 ※4

★レンタルあります

注意事項・装備について

 

※1 レインウェアは防水性のしっかりしたもの上下を持ってきて下さい。

※2 防寒具はフリースやダウンジャケットなど、靴下予備、ウールもしくは化繊のアンダーウェア、最低限の着替えをご持参下さい。 

※3 参加者全員で協力して調理するので、ご自分の調理ナイフとまな板(牛乳パックなど)をご用意下さい。

※4 テント場で水は補給出来るので、行動用の水だけお持ち下さい。

個人の装備は必要最低限のものを用意し、軽量化にも気を配って下さい


お申込みの際に下記を必ずお読みください:

承諾書 お申込みされる前に承諾書を確認し、承諾された上でお申込み下さい。 承諾書はこちらから
最終案内 5日前までに当日の確認/注意事項を案内する最終案内メールをお送りします。お申込み時に登録されたメールアドレスに送りますが、特に携帯メールアドレスだと迷惑メールと間違えられ、届かない場合もあります。案内が届いてない場合、大変お手数ですがshop@adventure-divas.comまでご連絡下さい。
キャンセル

お申込み確定後にお客様の都合によりキャンセルされる場合は、以下の条件が適用されますので御了承願います。

・ 事務手数料: 2,000円

・ キャンセル料: 当日100% 前日50% 2日前40% 3日前30% 4日前以前0%

上記料金を差引いた金額に相当するポイントを、お客様のアカウントに還元します。

現金での返金は致しかねますのでご了承下さい。 キャンセルポリシーとポイント還元についてこちらをご確認下さい

中止の連絡 雨天決行ですが、台風など明らかな悪天により中止となる場合もあります。その判断は前日の午後9時までに行い、ウェブサイトとメールでお知らせします。また、天候その他自然条件によりコース等変更になる場合もあります。
スケジュール 大幅なスケジュール変更なきよう最善を尽くしますが、アウトドアイベントの性格上、終了時間はあくまで目安とご理解頂き、当日のご予定に無理がないようご協力お願いします。
保険 万が一のために、保険に加入しております。保険内容はこちらでご確認下さい