テント泊講習会 奥多摩/高水三山(東京都)

2019年5月18日(土)~19日(日) 

テント泊ワークショップ お泊り体験②

 登山シーズンが始まり、今年こそはテント泊で山に行きたい!綺麗な星空や朝日を見たり、美味しい山ご飯を食べてみたい! でもホントに自分に出来るかどうか不安だから、一通りの流れを体験してみたい。 そう思ったら『テントむしお泊り体験講習』にどうぞ♪

 

どんな道具が必要なの?この道具の使い方は?大きな山に行ってもしザックが重すぎて途中で歩けなくなったらどうしよう?、食事は何を作ればいい?、夜テントの中で眠れるだろうか? 「お泊り講習」2回目となる今回の講習は場所を奥多摩に移し、皆さんのご不安ポイントを安全安心にすべて体験出来ます。ご自分の装備がある方はそのままご持参頂き、もしなくてもレンタルして参加することが出来ます。ご自分に合ったザックの重さで頑張って登れば、青梅・奥多摩の素晴らしい眺望が待っています。

今回も講師を務めるのは、北米のテント泊のエキスパートでもあり、7年目を迎える「テントむし山旅」をリードしてきたディバズ代表の北村ポーリン。型にはまらない今の時代に合ったテント泊のイロハをきっちりと伝授します。

お一人様でも大丈夫、まずはテント泊を体験してみませんか?これをクリアしたら、皆さんのテントむしデビューはもうすぐです!


★DAY 1:屋内講習

まず午前中は、屋内でテントや寝袋、ザックなどの装備についてしっかり学びます。いろいろなタイプの装備に自分で触ってみたり、中に入ってみたりして試してみる参加型ワークショップです。テント泊用にすでにお持ちの装備があれば、ぜひご自分のものと他のものを比べてみてください。


★DAY 1:フィールド体験

午後からはいよいよフィールドへ。ご自分のザックに実際に荷物を詰めてテント場まで歩きます。無理のない大きさのザックと重さで歩くので、ザックの重さや背負い心地を体験出来ます。テント場に着いたら、その夜寝るテントを自分で張ります。緑に囲まれた静かで快適なテント場です。寝床の準備が整ったら今度は食事の準備、バーナーを使って皆でおいしいご飯を作りましょう。ご飯が済んだら早めの就寝で翌日に備えます。


★DAY 2:いよいよ山へ!

2日目はいよいよ山へ。朝ごはんが済んだらテントの撤収、ザックに詰めて山へ出発!

テント泊道具をどの程度まで背負うかは自分しだい、使い慣れたご自分のザックでも、レンタルの大型ザックでもパッキングしたザックを背負い、御岳側から奥多摩渓谷北側の高水三山に登ります。惣岳山、岩茸石山、高水山を合せて高水三山。途中に神社やお寺があったりして、稜線に上がれば素晴らしい眺望が楽しめます。ゴールは出発地点の御嶽駅から2つ手前の軍畑駅、テント泊装備を担いでどれくらい歩けるかお楽しみ。



★☆ ご参加頂いた方全員にSOTOのナベをプレゼント! ☆★

山に出かける時、日帰りでもテント泊でもバーナーとナベは欠かせないアイテムの一つです。

SOTOのナベは、深底で中にガス缶とバーナーがスッポリ入り、収納性に優れてとっても便利。

アルミ製で丈夫なので、ザックの中にグイグイ押し込んでも大丈夫、山頂でちょっとお湯を沸かしてコーヒーを淹れたり、一人利用なら本格的な料理にも十分なサイズです。しかもフタ部分も火にかけられるので、大小二つのナベとしても、片方をナベ、もう片方を食器としても使えて、使い方いろいろ。これからの山行にとって欠かせないお供になります♪



集合

2019年5月18日(土) 10:00 青梅市御岳交流センター 青梅市御岳本町362-8 TEL:0428-79-0720

http://www.omekanko.gr.jp/exc_inpcal/inpcal.php

JR御嶽駅下車、改札下の道路を沢井駅方面に戻り徒歩3分

解散

2019年5月19(日) 15:30 JR青梅線・軍畑駅前

解散後の温泉

なし

アクセス

都内からは以下の電車が便利です。

・  8:19新宿→9:40御嶽 JR特別快速ホリデー快速おくたま5号

※電車は途中の拝島駅で前後切り離しますので、車両乗り間違いにご注意ください(前4両は武蔵五日市行き)。

※テント場に駐車場はありませんのでご注意ください。御嶽駅、軍畑駅にも駐車場はありません。

 コース概要

《1日目》 

御嶽駅~多摩川遊歩道~(テント泊)/行程3km

平坦な多摩川沿いの遊歩道を、荷物を詰めたザックを背負って歩き、河川敷のテント場へ。

《2日目》

テント場~御嶽駅~惣岳山~岩岳石山~高水山~軍畑駅(GOAL)/行程9km

テント撤収後、多摩川を背に道路を渡り北側に緩やかに上る。高水三山の稜線は多摩川と荒川の分水嶺。北は秩父、南は御岳の眺望が素晴らしい。全体的に歩きやすいが、途中大きな岩や沢があったりするので注意。

テント場

多摩川河川敷(青梅市御岳) ※水・トイレあり

レベル

体力★★2、 技術★☆1.5  ⇒レベルの説明

2日目は、ご自分のデイパックまたは大型ザックを4時間程度背負って歩きます。

装備・持ち物

・ 道具・装備
ザック(30-60㍑)、寝袋&マット、ヘッドランプ&予備電池、救急セット

・ ウェア
登山靴、レインウェア(上下)、防寒着、手袋、帽子

・ 調理道具・食器
食器類(ボール・カップ)、箸&スプーン、ゴミ袋

・ 飲食料
昼食・行動食(おにぎりや菓子パン)、水(行動中の分)

・ その他
洗面道具、タオル、トイレットペーパー、イベント後の着替え

※大型ザック、山岳用テント、バーナーセットは主催者側のものをお使い頂けますが、ご自分でお持ちの方はぜひそちらをお持ちください。

※マイテントご持参の方は、事前にその旨ご連絡ください。

レンタル

寝袋&マットはレンタル(有料1,500円)があります。数に限りがあるので先着順となります。

レンタル装備は初日のテント場でお渡しします(事前の配送はありません)。

大型ザック、山岳用テント(他の参加者と共用)、バーナーセットのレンタル申込みは不要です。

 

食事

 初日の夕食と2日目の朝食は、主催者の用意した食材と調理道具を使い、参加者全員で作ります(楽しい共同作業です!)。

ご自分のバーナーをお持ちの方は、それで温かい飲み物など作って頂いて結構です。

行動食:昼食および行動食は、菓子パンやおにぎりなどを各自ご持参下さい。まとまった昼食時間は設けないので、調理が不要で小分けして食べられるものをご用意ください。

講師

北村ポーリン、木村大志、他

参加費

18,000円 

含まれるもの:キャンプ場使用料、夕食と朝食用の食材、保険料

含まれないもの:現地までの交通費、2日間の昼食、温泉代  

 定員

15名 (先着順)

お申込み

2019年3月1日(金)~5月13日(月)

支払い方法: 銀行振込、クレジットカード(Visa, Master) *参加費の振込み確認をもって受付完了とします。


お申込みの際に下記を必ずお読みください:

 

最終案内

5日前までに当日の確認/注意事項を案内する最終案内メールをお送りします。

お申込み時に登録されたメールアドレスに送りますが、特に携帯メールアドレスの場合、迷惑メールと間違えられて届かない場合もあります。案内が届かない場合、大変お手数ですがshop@adventure-divas.comまでご連絡ください。

保険

万が一のために、参加者のための傷害保険に加入しております。 ⇒保険内容

承諾書

お申込みされる前に承諾書を確認し、承諾された上でお申込みください。 ⇒承諾書

中止のご連絡

雨天決行ですが、台風など明らかな悪天により中止となる場合もあります。その判断は前日の午後9時までに行い、ウェブサイトとメールでお知らせします。また、天候その他自然条件によりコース等変更になる場合もあります。

キャンセル

お申込み確定後にお客様の都合によりキャンセルされる場合は、以下の条件が適用されます。
 • 事務手数料: 2,000円
 • キャンセル料: 当日100% 前日50% 2-3日前30% 4日前以前0%

※例えば開催日が10日の場合、6日の24:00(7日の0:00)以降だとキャンセル料が掛かります。
上記料金を差引いた金額に相当するポイントを、お客様のアカウントに還元します。
現金での返金は致しかねますのでご了承ください。また、ポイントは現金とお引換えできません。
保険のための登録が必要なため、代理参加は受付けておりませんのでご了承ください。 ⇒キャンセルポリシー&ポイント還元

スケジュール

大幅なスケジュール変更なきよう最善を尽くしますが、アウトドアイベントの性格上、終了時間はあくまで目安とご理解頂き、当日のご予定に無理がないようご協力お願いします。